弓手Wiki様からコピペをしています

*罠テクニック [#pf3da439]
#contents
&aname(content_1);
#include(スキル/ハンター/罠スキルまとめ,notitle);


&aname(content_2);
**基本 [#ic30d03f]
「MOBを罠に送り込む方法」「罠をMOBに送り込む方法」「設置した罠にMOBを誘導する方法」
と、おおまかに分けて3種あります。

-アンクルの有効範囲は3x3で発動すると中心に吸い込み一定時間その場で捉える。
--中心に吸い込む効果はノックバック扱い。

-アローシャワー(AS)の特徴
--ASは対象セルを中心に3x3の範囲攻撃。
--範囲内の敵・罠は対象セルを中心に八方にノックバックします。&br;(自分の立ってる地面をASで打てば矢が自分中心に八方に飛んでいることがわかるでしょう)
--対象としたセルは必ずMAPに対して西にとびます。

-BOSS・BOSS属性のMOBはノックバックしない。
--アンクルはノックバック扱いな為、HITストップやMOBの行動AIの切り替わりまで
アンクルの捉えるという効果は発動しない。

-シーズモード(GVG)においては持続時間が通常の4倍になる。

各種の罠の効果特徴を良く理解し、用法・用量を守ってご使用してください。
また、あわせてこちらも見ておくと幸せになれるかもしれない。
「[[ハンターテクニックおぼえがき>http://lliorzill.hp.infoseek.co.jp/hunter/]]」
こちらのサイト様は↑安全確認済みです。(Sinobi)

&aname(content_3_1);
***アローシャワー→巻き込み罠コンボ [#z28ba178]

張り付かれた敵を罠にハメるには移動しなくてはなりません。
ですが、このASの特徴をうまく使えば歩かずに罠をあてることができます。
敵をまとめてから行えば一部の罠にある巻き込み倍加も狙えます。

 ≡≡≡≡≡≡
 ≡≡≡敵◇≡  ◇にASを撃つと
 ≡≡自≡≡≡  (敵が東に居る場合は敵にかぶせてもOKです)
 ≡≡≡≡≡≡
 
 ≡≡≡≡≡≡
 ≡敵←←≡≡  敵がこう飛ぶので、ここを狙って罠を置きます。
 ≡≡自≡≡≡
 ≡≡≡≡≡≡

 ≡≡≡≡≡≡≡
 ≡≡××××≡
 ≡××敵××≡ ですが、ASの効果範囲に罠があると罠も吹っ飛ぶので…
 ≡×自×××≡ (×が置いてはいけない・置けない場所)
 ≡×××≡≡≡
 ≡≡≡≡≡≡≡

 ■■≡≡≡≡  ■罠効果範囲
 ◎■≡≡≡≡
 ■■≡敵≡≡  この位置に罠を置きます。2個当てたければこの配置で。
 ◎■自≡≡≡  1個だけなら縦3マスのどこでもかまいません。
 ■■≡≡≡≡  クレイモアは片方がもう片方の罠を壊してしまうので
 ≡≡≡≡≡≡  2個当てることはできません。
 
 ◎≡≡≡≡≡
 ≡敵←←◇≡  この状態でASを撃つと左図のように飛び、罠にぶちこめます。
 ◎≡自≡≡≡
 ≡≡≡≡≡≡
 
 ≡≡≡≡≡≡
 ≡≡≡敵≡≡  罠は4マス離れたところまで置けるので
 ◎≡≡≡自≡  ここにおいてもOK
 ≡≡≡≡≡≡  アンクルを置けば対単体ですが、攻撃射程2の敵も引き離すことができます。


&aname(content_3_2);
***ゴムヨーヨーを防ぐアンクルスネアのはめ方 [#ldd145e8]
 ≡≡≡≡≡≡≡
 ≡≡≡≡≡≡≡   アンクルを置いて引っ張るのでは、
 ≡≡≡≡敵≡≡   殴られたときに、ゴムヨーヨー(座標異常)に捕まる恐れがあります。
 ≡≡≡自≡≡≡   敵に密着されたら・・・
 ≡≡≡≡≡≡≡
 
 ≡□□□≡≡≡
 ≡□W□≡≡≡   W:アンクル設置位置   □:効果範囲
 ≡□□□敵≡≡
 ≡≡←自≡≡≡   このようにアンクルを置き、←方向へ移動。
 ≡≡≡≡≡≡≡
 
 ≡□□□≡≡≡
 ≡□W□≡≡≡
 ≡□□敵≡≡≡   敵がアンクルの効果範囲に入り・・・
 ≡自≡≡≡≡≡
 ≡≡≡≡≡≡≡
 
 ≡□□□≡≡≡
 ≡□敵□≡≡≡   アンクル中央位置に吸い込まれる。
 ≡□□□≡≡≡   一部の高Hit敵、FLEEの低い型、低レベル時にどうぞ。
 ≡自≡≡≡≡≡   
 ≡≡≡≡≡≡≡

''ゴムヨーヨーを防ぐアンクルスネアのはめ方(AS活用編)''
 ≡≡≡≡≡≡≡
 ≡◆W≡≡≡≡  アンクルを置き、
 ≡≡≡≡敵◇≡   ◇または◆のどちらかの位置にAS
 ≡≡≡狩≡≡≡
 ≡≡≡≡≡≡≡
 
 ≡≡≡□□□≡
 ≡≡≡□W□≡  
 ≡≡≡□敵□≡   ◆にASするとこの位置に飛び・・・
 ≡≡≡狩≡≡≡
 ≡≡≡≡≡≡≡
 
 ≡≡≡□□□≡
 ≡≡≡□敵□≡  アンクルの中央に吸い込まれ、動かずとも剥ぐことが出来ます
 ≡≡≡□□□≡   (敵の大きさには大小あったり、浮いていたり、カメラアングルによって
 ≡≡≡狩≡≡≡   ASする位置が分かり難い事もあるので罠を動かすほうが無難です。)
 ≡≡≡≡≡≡≡   

&aname(content_3_3);
***チャージアロー→アンクルスネアコンボ [#p169d6e0]
 ≡≡≡≡≡≡≡
 ≡≡≡≡≡≡≡   高HITのライドワードなどをアンクルにかけようとする場合
 自本───→≡   アンクルを置いてから引っ張るよりも
 ≡≡≡≡≡≡≡   一度CAで飛ばし・・・
 ≡≡≡≡≡≡≡
 
 ≡≡≡≡≡≡≡
 ≡≡≡≡≡≡≡   自キャラから2マス離れた位置に先行入力でアンクルを置くと
 自≡W≡≡≡本   被ダメージが最小限に抑えられる。
 ≡≡≡≡≡≡≡
 ≡≡≡≡≡≡≡

※先行入力:CA発射中に罠設置入力

 ≡≡≡≡≡≡≡
 ≡≡≡≡≡≡≡   先行入力が苦手、またはASPDが低い場合は
 自本≡W≡≡≡   アンクルを先に置いてからCAで飛ばせば
 ≡≡≡≡≡≡≡
 ≡≡≡≡≡≡≡
 
 ≡≡≡≡≡≡≡
 ≡≡≡≡≡≡≡   確実にアンクルにかけることができる。
 自──W→本≡   ただし座標ズレにはくれぐれも注意。
 ≡≡≡≡≡≡≡
 ≡≡≡≡≡≡≡


&aname(content_3_4);
***アンクル1マス空け殴り [#wf2251d6]
 ≡≡≡○≡≡≡   □:敵の攻撃範囲 ○:反撃されない攻撃位置
 ≡≡≡≡≡≡≡   通常MOBの攻撃射程はほとんどが1マスなので、
 ≡○≡敵≡○≡   左図のように1マス離れたところから攻撃すれば
 ≡≡≡≡≡≡≡   通常射程1のMOBであれば、一方的に攻撃できる。
 ≡≡≡○≡≡≡   亀や禿など射程2以上のMOBに注意。

-短剣型の基本スキル。短剣型はまずこれを極めないとお話にならない。
-弓型の場合はFleeが足りてない相手への月光剣によるSP回復、ジョーカーCによるスティールなどに使う。

&aname(content_3_5);
***アンクル2マス空け殴り [#o3f85b3a]
素手や短剣の最大射程は実は3です。~
素手の状態で、草などに遠くからクリックをすると1マスあけた位置まであるいてから殴り始めます。~

 □□□□□
 □草□狩□ こんな位置関係です。実はこれでは最大射程が出ていません
 □□□□□
 
 □□□□□□ 今度は 2マスあけた位置に立って弓でCtrlでロック攻撃を開始し、
 □草□□狩□ 途中で短剣or素手に持ち替えます。
 □□□□□□ すると 2マスはなれた位置を維持したまま短剣、素手で攻撃をすることができます。

草じゃなくてもアンクルでとめた敵に使えます。射程が1長い敵に…ね。
つまり出番は(´・ω・`)

&aname(content_3_6);
***罠→アローシャワー [#o7b3e2b5]
 ≡≡≡≡≡≡≡
 ≡敵←◎◇≡≡  基本は目標地点の2マスとなりに罠をおいて
 ≡≡自≡≡≡≡  飛ばしたい方向とは逆のマスにASを撃ちます。
 ≡≡≡≡≡≡≡

 ≡≡≡≡≡≡≡  囲まれているならば
 ≡敵敵≡≡≡≡  自分の下に来るように罠を飛ばす方が無難です。
 ≡敵自←◎◇≡  サンドマン・フリージングだとこのまま集団催眠・凍結させることが出来ます。
 ≡≡≡≡≡≡≡  巻き込み罠だと倍加巻き込み出来てウマー・・・
 
 ≡≡≡≡≡≡≡
 ≡◎≡◎◇≡≡  ◇にASを撃つと
 ≡≡自≡≡≡≡
 ≡≡≡≡≡≡≡
 
 ≡≡≡≡≡≡≡  いくつでも罠を重ねることができます
 ≡●←←≡≡≡  巻き込みがないランドマインを重ねれば大ダメージになりますし、
 ≡≡自≡≡≡≡  モルボル罠も作れます。
 ≡≡≡≡≡≡≡  トーキーは背景が真っ黒になり、スキッドは……
          ブラストマイン・クレイモアは巻き込みで最初に発動した罠が
          他の罠を壊してしまうため、重ねても意味がありません。

''BM(ブラストマイン)の挙動とHITの判定''
 ≡≡≡≡≡≡≡≡
 ≡≡≡≡≡≡□瓠.屮薀好肇泪ぅ鵝にAS◇をあてると
 ≡≡≡≡≡/≡≡ ,琉銘屬ASの特性でブラストマインが飛ぶ
 ≡≡≡≡/≡≡≡      ↓
 ≡≡≡、瓣瓣瓣瓠ASで殴られた反応でブラストマインが自分とは逆方向△鉾瑤
 ≡≡≡↑≡≡≡≡ と2回ノックバックします。
 ≡自≡◎≡≡≡≡ 
 ≡≡≡◇≡≡≡≡ ,MOBにヒットすると△任魯劵奪箸靴泙擦鵝
 ≡≡≡≡≡≡≡≡ 

''TBM(トリプルブラストマイン)''
 ≡≡≡≡≡≡≡≡
 ≡≡≡≡≡≡☆≡ ☆:AS位置
 ≡≡≡≡≡敵≡≡ ●:ブラストマイン
 ≡≡●≡≡≡≡≡ 敵:てきのむれ
 ≡≡≡≡≡≡≡≡ このように配置して通常の3倍のダメージを叩き出す手法。
 ≡≡●≡●≡≡≡ 呼び名は一般的ではない。
 ≡≡≡≡≡≡≡≡ なお、ASでのノックバック後に氷が割れるのを利用し、FTTBMとするのも一応は可能。
''連続巻き込み方法とその応用''
 ≡≡≡≡≡≡≡≡ ブラスト・クレイモアを2発以上敵に当てる場合
 ≡≡≡≡≡≡≡≡ BM(CT)設置→AS→BM(CT)設置→AS
 ≡≡≡≡≡、瓣瓠,箸垢襪茲蠅癲
 ≡≡≡≡罠≡≡≡ BM(CT)設置→BM(CT)設置→AS→AS
 ≡≡敵≡≡≡≡≡ の方が早くていいと思われ。
 ≡≡敵自≡罠□瓠´,琉銘屬AS→△琉銘屬AS
 ≡≡敵≡≡≡≡≡ 敵が集まる前に罠を設置し、罠攻撃範囲に入ったらAS。
 ≡≡≡≡≡≡≡≡ 先に,ASするのはCTの効果範囲5x5に△嶺が入らないようにする為


''アンクル時間延長''
 ≡≡≡≡≡≡
 ≡◇≡≡≡≡    
 ≡≡W≡≡≡   既にアンクルにかかってる敵にアンクル→ASで
 ≡≡≡≡≡≡    アンクル拘束時間を上書きさせて延長させる事もできます。
 ≡≡狩≡敵≡    
 ≡≡≡≡≡≡

&aname(content_3_7);
***AS敵整形→罠→AS or ブリッツ [#n3bad5b9]
 ≡≡≡≡≡≡
 ≡敵≡敵≡≡  敵がまとまっていない場合は
 ≡≡自≡≡≡
 ≡≡≡≡≡≡
 
 ≡≡≡≡≡≡  ◇にASを撃てば簡単にまとめることができます。
 ≡敵←←◇≡  まとめて草を刈るときに重宝します
 ≡≡自<ブリッツブリッツ
 ≡≡≡≡≡≡

 ≡≡≡≡≡≡≡≡
 ≡≡≡≡◇≡≡≡
 ≡≡≡敵敵≡≡≡
 ≡≡≡敵≡≡≡≡
 ≡≡敵≡前≡自≡  攻撃射程2の敵がまじってるなら
 ≡≡≡敵≡≡≡≡  寄せて寄せて…
 ≡≡敵≡≡敵≡≡
 ≡◇≡≡≡≡◇≡
 ≡≡≡≡≡≡≡≡
 
 ≡≡≡≡≡≡≡≡
 ≡≡≡≡≡≡≡≡
 ≡≡≡≡≡≡≡≡  ◎に罠→AS or 敵にブリッツで
 ≡≡≡敵≡≡≡≡
 ≡≡敵敵前≡自≡  (゚∀゚)!
 ≡≡≡敵≡≡≡≡
 ≡≡≡≡≡◎≡≡
 ≡≡≡≡≡≡◇≡
 ≡≡≡≡≡≡≡≡ *前衛がMBを使うor敵をまとめてくれるタイプなら必要なし

 ≡≡≡≡≡≡≡
 ≡≡≡≡×≡≡
 ≡≡敵敵≡≡≡  ×に罠をおいてASでぶちこみたいときは、
 ≡敵敵前≡自≡  AS→罠の順で置けば
 ≡≡敵≡≡≡≡
 ≡≡≡≡≡≡≡
 
 ≡≡≡≡≡≡≡
 ≡≡≡≡◎≡≡
 ≡≡敵≡≡≡≡  カーソルを動かさずに手早くおけます。
 ≡敵敵前≡自≡  (罠の右上にASでぶちこみます)
 ≡敵敵≡≡≡≡
 ≡≡≡≡≡≡≡


&aname(content_3_8);
***スキッドアート [#qfbf3446]
・詳細記述待ち。
//項目[スキッドアート]作成時用、以下弓手スレ203−680より引用
//
//兄弟達にウチのスキッド1年でわかった情報をここに記す。
//兄弟達の中に自分を超える更なる職人が現れる事を願って。
//
//(スキッドを)スキッドの間にねじ込むのは当然AS、でも一回のASで弾いたスキッドは、自分とPTメンバーにしか見えない。
//2度目、正確に言うとASが罠に当たった偶数回目の移動後の位置は誰にでも視認できる。
//奇数回目の移動した罠は他人から移動後の位置が見えない。
//画面外からきた人には当然移動後の位置が見える。
//奇数打で動かした罠であっても、集中力向上やディテクティング、ルアフで移動後の罠を見えるようにすることが出来る。(炙り出し)
//一度炙り出しした罠を再度動かして、炙り出しを行っても移動後の位置は他人に見えない。
//大きいものを描く時に、設置だけが見えて炙り出しが範囲外で行われた人からは、罠が欠けたように見えるが、これはリログすると幸せになれる。
//周りのギャラリーにリログを要求せずにスキッド絵が見せられるので是非試して欲しい。

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS