騎士スレテンプレ様からコピペをしています。

ソードマン (剣士) Edit

剣技に長けており、近接戦闘を得意とする。

高いHPや豊富な装備、強力な物理ダメージを与えるスキルなどを有し、

優秀な前衛性能を持つキャラクターだ。

Job50到達時のステータス加重値:Str +7 / Agi +2 / Vit +4 / Int +0 / Dex +3 / Luk +2 【詳細?

【用語説明】
スキルディレイ…スキル使用後、一定時間全てのスキルが使用できなくなる時間のこと。
ノックバック…ノックバック効果を受けたスキルが命中した際に、一定距離吹き飛ばすこと。
ヒットストップ…攻撃を受けた際に被弾モーションになり、キャラの動きが一瞬停止すること。

剣修練 (Sword Mastery) Edit

  • 前提スキル:なし
  • 種別:パッシブ/補助
  • 略称:-
  • 短剣・片手剣専用

短剣・片手剣の熟練度をあげるスキル。

敵の防御力を無視するダメージを追加する。

Lv12345678910
追加ダメージ481216202428323640
  • 敵のDEFの影響を受けない
  • カード倍率・属性倍率の影響を受けるがスキル倍率の影響は受けない

  • コメント
    • 騎士で両手や槍をメインとした場合も片手剣+盾をサブで使うなら有って損は無い。
    • AGI両手型も剣士時代は盾装備の方が安定する上、転職後もPTでは盾もって片手剣という選択肢を考えると有効。

両手剣修練 (Two handed sword Mastery) Edit

  • 前提スキル:剣修練Lv1
  • 種別:パッシブ/補助
  • 略称:両手修練
  • 両手剣専用

両手剣の熟練度をあげるスキル。

敵の防御力を無視するダメージを追加する。

Lv12345678910
追加ダメージ481216202428323640
  • 敵のDEFの影響を受けない
  • カード倍率・属性倍率の影響を受けるがスキル倍率の影響は受けない

  • コメント
    • 騎士スキル2HQ・ACの前提として1必要なため、両手剣を使わない場合でも剣士時代に1だけとっておくとスキル選択の幅が広がる。

HP回復力向上 (Increase recuperative power) Edit

  • 前提スキル:-
  • 種別:パッシブ/補助
  • 略称:HPR*1

立っている、または座っている状態で10秒毎にHPを回復させる。

アイテムによるHP回復量も増加する。

Lv12345678910
回復増加量5101520253035404550
回復増加率0.0020.0040.0060.0080.0100.0120.0140.0160.0180.02
(0.2%)(0.4%)(0.6%)(0.8%)(1.0%)(1.2%)(1.4%)(1.6%)(1.8%)(2.0%)
アイテム回復増加率+10%+20%+30%+40%+50%+60%+70%+80%+90%+100%
  • 1度に回復する量は(回復増加量 + MAXHP * 回復増加率)
    • 例)HPR10・HP5000ならば、(50 + 5000 * 0.02 = 150)で150回復
  • 回復アイテムの回復量を(HPRLv * 0.1)分増加させる
    • 例)HPR10・VIT100ならば、(1 + 2[VIT] + 1[HPR])でアイテム回復量は4倍
  • アルケミストスキル:ポーションピッチャー回復量を(HPRLv * 0.1)分増加させる
    • 例)LP10・PP5・HPR10・VIT100ならば、(1 + 2[VIT]) * (2[LP+PP]) * (1 + 1[HPR])で12倍

  • コメント
    • 剣士を剣士たらしめる最も特徴的なスキル。タイプ問わず10必須。狩場滞在時間を飛躍的に伸ばす効果がある。

バッシュ (Bash) Edit

  • 前提スキル:-
  • 種別:アクティブ/単体攻撃
  • 略称:-
  • 追加スキル【急所攻撃】によりスタン効果付与

武器に気合を込めた強打で、高威力を誇る剣士の必殺技。

Lv12345678910
スキル倍率(%)130160190220250280310340370400
命中率補正(%)5101520253035404550
消費SP815
スタン率(%)*2-----5+α10+α15+α20+α25+α
  • 攻撃はASPD依存なのでASPDが早いほど連打が可能、スキルディレイは無し。
  • 命中率補正は最終命中率を補正するもので、騎士のピアースと同等の効果。
    • 例)命中率67%の敵にバッシュ10を使用すると、(67 * 50 / 100 = 33.5)が加算され、必中攻撃となる。
  • 基本スタン率はスキル対象とのベースレベル差によって増大する。係数は不明。
  • スタン中のモンスターはSGに3回当たっても凍らずに連続HITする。
    • ただし、ノックバックでSGの範囲外に出てしまう事があるので注意。

  • コメント
    • 転生パッチの修正によりベースLvに応じてスタン率が向上、また基本率がLv毎に5になった模様。(詳細不明。)
    • 対人では、あまり機会は少ないが対後衛単体でのメインスキル。
    • なかなかDEXを上げにくい剣士としては威力増加より命中率増加がありがたいスキル。

マグナムブレイク (Magnum Break) Edit

  • 前提スキル:バッシュLv5
  • 種別:アクティブ/範囲攻撃/指定不要/火属性
  • 略称:MB、マグナム
  • MB使用後、10秒間火属性攻撃力が増加する

自分を中心に爆発を起こし、周囲の敵を吹き飛ばしつつダメージを与える技。

Lv12345678910
スキル倍率 内周(%)120140160180200220240260280300
スキル倍率 外周(%)110120130140150160170180190200
命中率補正(%)102030405060708090100
消費SP30
スキルディレイ(秒)2
  • ターゲット指定は不要、使用時即発動。
  • 自分を中心とした内周3*3の9セル・外周16セルから成る、周囲5*5セルの範囲攻撃。
  • 強制火属性で、武器属性の影響を受けない。
  • 命中した敵を2セル分ノックバックさせる。
  • MB使用後10秒間、修練ダメージを含む20%の火属性追加ダメージが加算。
    • このダメージは、スキル倍率の影響を受けない(どの攻撃にも「通常攻撃の20%」が加算される)。

  • コメント
    • 追加ダメージは騎士のピアースならば攻撃回数分加算?
      • 星ダメにも効果有り、ただしその分のダメージは無属性
    • HPは消費しなくなった。
    • ディレイとSP消費が大きいため範囲攻撃としては騎士スキルに劣る。よって、推奨される取得レベルはBB取得前提の3、オーラブレイド取得前提の5どちらか。
    • 基本的には通常攻撃の威力向上を狙うのに使うが、Mobのタゲを固定したり、「強制火属性」を生かし、付与狩りで属性相性の悪い雑魚Mobを倒すのにも使える。

プロボック (Provoke) Edit

  • 前提スキル:-
  • 種別:アクティブ/補助/単体指定
  • 略称:プロボ フロボ(古くはフロボックだったためこう呼ぶ人もいる)

敵を挑発し一定時間防御力を減少させる。

ただし副作用として攻撃力を上昇させてしまう。

Lv12345678910
防御力減少(%)-10-15-20-25-30-35-40-45-50-55
攻撃力上昇(%)+5+8+11+14+17+20+23+26+29+32
基本成功率(%)737679828588919496100
消費SP45678910111213
  • 射程10セル固定、持続時間30秒
  • DEF減少効果は乗算DEF・減算DEF共に減少、ただしプレイヤーに使用する場合は減算のみ減少
  • 成功率が設定されており、70+SkillLv?*3+(使用者Lv-対象Lv)の式で表される。
  • 攻撃力上昇効果は通常攻撃に加算される
    • つまりプロボ10影響下では通常攻撃が132%になり、スキル倍率とは乗算される
  • 不死属性・ボス属性には無効、「スキル使用失敗」と表示される。(下記の失敗時も同様。)
    • ドルc挿し鎧装着者に対しては当然無効
    • ちなみにインジャスティスは不死型・闇属性なので有効
    • 失敗した場合スキルが発動せず「スキル使用失敗」とメッセージが流れる。
  • ダメージは与えないが、攻撃判定がついている
    • 共闘ボーナスの付与、敵に使用して凍結状態の解除、詠唱妨害に使用が可能。
    • クルセイダーの献身を貫通して詠唱妨害が可能。

  • コメント
    • 深淵・ロリルリ・ブラッディマーダー・スタラクタイトゴーレム等の高DEFMobに重宝。
    • 氷割りに最高のスキル。
    • AGI型の後半で非常に御世話になるスキルです。
    • 取得必須レベルはインデュアの前提の5。推奨レベルは10、ただし他スキルを優先させたい場合には、中Lvプロボで代用という選択肢もあり。

インデュア (Endure) Edit

  • 前提スキル:プロボックLv5
  • 種別:アクティブ/補助
  • 略称:-

7回分、攻撃された時のヒットストップをなくし、更に魔法の抵抗力を上昇させる。

Lv12345678910
持続時間(秒)10131619222528313437
MDEF12345678910
消費SP10
  • 専用ディレイがあり、使用するとインデュアのみ10秒間再使用出来ない。
  • 7回被弾すると、持続時間が残っていても解除される。
    • プレイヤーの攻撃は(物理・魔法共に)カウントされない。
    • キリエや完全回避した場合はノーカウント、スキルによる攻撃もノーカウント。

  • コメント
    • 7回制限があるとは言え、Lv3くらい無いと事前利用の際に時間切れしてしまう。
    • 転生パッチでの調整により、危機的状況での使用が困難になった(大量の敵に1回ずつ殴られ解除→10秒間ほとんど動けずサンドバッグ状態→アボン)。
    • jROサーバーではGvでインデュアが使えない為、MDEF上昇効果の意味がほぼ無い。
      • 先で修正されたインデュアバグの影響だろうが、使える様になるかは微妙な線。
      • 生体Dの実装でMDEF目的にインデュア10の有効度が大幅アップ。
    • MHに突っ込む時よりMHから逃亡する時の方が使えます。

追加スキル Edit

移動時HP回復 (Moving Recovery) Edit

  • 前提条件:剣士JobLv35以上(騎士無条件)
  • 種別:パッシブ/補助
  • 略称:移動HPR

移動中もHPが自動的に回復する。

【修得クエストはQuest?を参照】

  • 移動中でも12秒に1回HPが自然回復する様になる
  • 1回の回復量は通常の自然回復同様、(MHP/200 + VIT/5)
    • 例)HP5000・VIT50ならば、(5000/200 + 50/5 = 35)で35回復する

  • コメント
    • 通常時におけるHP回復からすると回復量はすずめの涙であるため殆ど役に立たないどころか、同じ追加スキルのオートバーサークの為にHP25%を維持すると言う点に対して邪魔になる場合すらある。

急所攻撃 (Fatal Blow) Edit

  • 前提条件:剣士JobLv25以上(騎士無条件)、バッシュLv6以上
  • 種別:パッシブ/補助
  • 略称:スタンバッシュ

Lv6以上のバッシュ命中時に、低確率で敵をスタンさせる。

【修得クエストはQuest?を参照】

  • 詳細はバッシュ参照。

  • コメント
    • 「スタンした際にタゲが外れる可能性がある」と言う点は全くデメリットが無いので取得一択で問題ない。

オートバーサーク (Auto Berserk) Edit

  • 前提条件:剣士JobLv30以上(騎士無条件)
  • 種別:アクティブ/補助
  • 略称:AB

命の危機に瀕した際、防御力を捨て攻撃力を強化する。

【修得クエストはQuest?を参照】

  • 攻撃力+32%、防御力-60%。
  • ABを使用するとAB待機状態を示すアイコンが表示される。
  • AB待機状態にて、HPが25%以下になるとプロボックのアイコンが表示されABの効果が発動、25%を超えるかスキル再使用で解除される。
    • HPゲージが赤色になるのは24%以下からだが、このスキルが発動するのは25%以下の為、HPが25%調度だとゲージが緑色のまま発動する。
  • 攻撃力上昇効果は通常攻撃に加算され、通常攻撃が132%になる。
    • スキル倍率とは乗算され、Lv10バッシュならば(400 * 1.32 = 528)で528%攻撃になる。
  • 防御力減少効果は、プロボック同様減算DEFにのみ影響。

  • コメント
    • HP25%の維持が少々面倒だが、死ぬリスクを減らした上で使用する分には消費アイテムなく常時32%の攻撃力upを達成できる非常に強力なスキル。
    • ON/OFFができるようになったため、取得デメリットはなくなった。
    • オートバーサークは自分にプロボック10をかけると説明に書いてある。
      • でも減少するDEFは昔の60%、修正されてるのだろうか
    • オートバーサークとプレイヤーへのプロボックは重複しない
    • ドルイド鎧装着(不死属性)時も有効

*1 旧英名がIncrease HP Recoveryだったことに由来する。
*2 追加スキル【急所攻撃】修得時

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-01-28 (日) 20:10:35 (4217d)